各金融会社の金利を比較してみよう

金融会社の中でも消費者金融から少額の借り入れを行う場合、金額によって金利の違いがあります。各社のホームページに自動計算ができる返済シミュレーションがあるので、そちらを使って総額が低い会社を調べることも可能です。

今回は、最低金額の1万円で借り入れを行って、3回払いで返済した場合で比較してみます。

金融会社名 最低~最高年率 限度額 総額 月々の支払額
アイフル 4.7%~18.0% 500万円 10,265円 5,000円
プロミス 4.5%~17.8% 500万円 10,296円 3,432円
アコム 4.5%~18.0% 500万円 10,299円 3,433円
モビット 4.8%~18.0% 500万円 10,275円 4,000円
レイク 4.5%~18.0% 500万円 10,270円 4,000円

借り入れ元金が少額だったとしても、上限18.0%の金利が適用されています。総額は少ないのに、月々の支払額に含まれる利息によって負担が増すばかりです。そこで、繰り上げ返済を行って短期間で返済するというおすすめの方法があります。
それは消費者金融が取り入れているサービス”無利息期間”です。全ての金融会社ではないので、確認しておきましょう。無利息期間を利用して、借り入れをした後、短期間のうちに一括返済をすれば、元金のみの返済で済むというものです。
賢くこのサービスをりようすることでお得に借り入れができます。

借入が少額なら、少額無利子のサービスを利用しよう

消費者金融には、「少額無利子」というサービスを取り入れているところもあります。その例として挙げるのが、新生銀行カードローンのレイクです。
レイクでは、「5万円まで180日間利息がかからないサービス」と「借入全額30日間無利息」という2つの無利息サービスを選ぶことができます。
180日間無利息は、無利息の期間が約6ヵ月間という長さです。こちらを利用することで利息を抑えられる上、ボーナスの時期などに合わせて利用すれば、さらにお得です。

少額の借り入れに便利な消費者金融ランキング

少額を借り入れする時、どの消費者金融がお得なのかをランキングで見ていきましょう。

・第1位 アイフル
初めて契約する場合、30日間は無利息で利用できます。審査時間もそこまでかからず、借り入れは即日可能です。
アイフル詳細情報ページへ

・第2位 プロミス
最短30分で審査が完了。借り入れは審査を終えて最短でも30分という実にスピーディな対応をしてくれます。わずか1時間で借り入れできるという仰天するほどの早さです。
プロミス詳細情報ページへ

・第3位 アコム
来店が不要で、セブンイレブンなどのコンビニATMを利用して即日融資や返済ができます。3秒でお試し審査ができるのも魅力です。
アコム詳細情報ページへ

・第4位 モビット
三井住友銀行や三菱東京UFJ銀行の口座を持っている人であれば、インターネットで簡単に申込ができます。申込をした曜日や時間帯によっては翌日以降の取り扱いになりますが、手続きを終えてから最短3分で口座に入金されます。
モビット詳細情報ページへ

※番外編 レイク
借り入れ元金が少額5万円までなら180日間は無利息です。また、借り入れ全額30日間無利息というサービスも備わっています。

小額の借り入れを考えている方は、各社の利率や特徴を考慮した上で、よりお得に借り入れできるところを選びましょう。
今回は消費者金融についてご紹介しました。銀行も消費者金融同様にお得なサービスプランや、特徴がありますので各銀行のページも確認して、より無駄のない金融会社で借り入れを行いましょう。
レイク詳細情報ページへ

少額借りたときの各社の返済総額比較

年率・利子・利率徹底比較一覧