住信SBIネット銀行のキャッシング情報

みずほ銀行

金利 1.89%~7.99%
限度額 最大1000万円
申込み方法 インターネット
返済方法 口座引き落とし
増額 あり
おまとめローン あり

住信SBIネット銀行はSBIホールディングスと三井住友信託銀行が共同して出資し、設立された銀行です。実 店舗が存在しない「新たな形態の銀行」に分類されます。そのため、全て提携しているATMからの利用とな ります。
1986年に住友オフィスサービス株式会社として設立、2007年に現在の住信SBIネット銀行の商号に変更されま した。

上限金利が7.99%と、業界トップクラスに低い

住信SBIネット銀行のカードローン「ミスターカードローン」にはプレミアムコースとスタンダードコースの 2つがあります。今回は特に人気が高いプレミアムコースについて解説していきます。
ミスターカードローンプレミアムコースの金利は下限・上限金利の両方が、業界トップクラスに低いことが特 徴。下限金利の1.89%にも驚かされますが、特筆するべきなのは7.99%の上限金利。多くの銀行カードローン や消費者金融の半分近い上限金利となっています。

最大限度額1,000万円!

ミスターカードローンプレミアムコースの最大限度額は1,000万円と、高い設定額。銀行のカードローンなの で総量規制の対象にもならず、多くの方がほかのカードローンよりも多額の限度額を選択できるのもポイント です。
限度額は増額も可能ですが、自分から申請することはできません。住信SBIネット銀行が増額可能だと判断し た利用者に、個別で増額申込みの案内を送っています。この案内を受け取った方のみが増額が可能です。
限度額も高く、金利も低いので、ほかの金融機関への返済を一本化するおまとめローンとしての利用には、う ってつけです。

申込みはインターネットからのみ

ミスターカードローンの申込みはインターネットからのみとなっています。
申込み方法は入力した事項を基に仮審査が行われ、登録したメールアドレスに結果が送られます。仮審査に合 格した場合、本審査へと進むことができます。なお、300万円以上の限度額を希望する方は本審査へと進む前 に収入証明書の提出が必須です。
勤務先や本人の携帯電話に確認の電話が届き、確認が取れれば手続きが完了し、借入の開始です。
また、住信SBIネット銀行の口座を持っていない場合は、申込みと同時に口座の開設を行うことになります。
借入後の返済は毎月5日の口座引き落としのみとなっています。

「ミスターカードローン」プレミアムコースのメリット・デメリット

【メリット】
・おまとめローンに最適!
低金利、高限度額、総量規制の対象でないことから、おまとめローンとしての利用に最適と言えるカードロー ンです。

・少額の借入にも便利
やはり金利が低いのは大きなメリット。上限金利の低さから、上限金利が適用される低額の借入をする際には ほかのカードローンよりもお得と言えます。

【デメリット】
・返済方法が1種類のみ
返済方法が口座引き落としのみで、支払い日も自分で選択ができないので、給料日との兼ね合いが少しシビア です。

こんな人におすすめ

・おまとめローンとして利用したい方
・多額の借入が必要な方

銀行ATMと提携していないため、利用が少し不便に感じる方も少なくないと思いますが、金利が低いため基 本的にはどんな人にもおすすめしたいカードローンです。特におまとめローンとしての利用に関しては有用な カードローンのひとつと言えるでしょう。ミスターカードローンプレミアムコースでおまとめすることによっ て、ほぼ確実に金利を抑えることができます。

体験談

金利が低く、おまとめにおすすめという口コミが多いため、自分もミスターカードローンのプレミアムコース を利用することにしました。審査が厳しい口コミもあったので不安でしたが、なんとか合格し、200万円の限 度額を得ることができて一安心。金利をカットすることができて、月に4万円あった支払いが3万円ほどにな りました。もっと早く申込みしておけばよかったと感じています。

低金利・高限度額はおまとめローンとして最適。複数からの借入をしている方はすぐに公式サイトから申込み しましょう。